怪我からの復活での2連覇は本当に「すごい」としか言えません。

最高の金メダルです。

日本人としても最高に嬉しかったし、とても誇りに思います。

羽生結弦くん、本当におめでとうございます。(*´▽`*)



しかし、羽生結弦くんの金メダルを喜ばず薄汚い言葉で罵る者たちは

何年も捏造の噂を垂れ流し羽生結弦くんを誹謗中傷をしている、と知り

そのほとんどが高橋氏、浅田氏のファンだということを知って

あぁ、本当にどこの世界も同じだ、とものすごい憤りを感じました。


今回、金メダルをとった羽生くんのインタを載せた日刊スポーツの記事で

「ほんとのほんとの気持ちは嫌われたくない、ってすごい思うし

 いろんな方に見られるほど、いろんなことをしゃべるほど嫌われるし

 いろんなこと書かれるし、うそみたいな記事がたぶんこれから

 もっともっと出てくるんだろうな、と思います。」


「ただ、僕がしゃべったこと、僕が作ってきた歴史は何一つ変わらない

 今回は誇りをもって五輪の金メダリストになれた

 これからの人生五輪の金メダリストとしてまっとうしたい」

と言った言葉にとても悲しく、やるせなく、大きな憤りを感じましたが

でも最後の毅然とした言葉に深い感銘を受けました。


きっと、言わないだけで堂本光一さんも自分が言われのないことで

たくさん誹謗中傷されていることを知っているのでしょう。

でも、それ以上に「SHOCK」を作り、演じ続けてきたという

大きな達成感と誇りを感じているでしょう。


誰だって自分の悪口は聞きたくはないし、見たくない!

嫉妬やひねくれた「負」の感情で叩かれたくありません!


どんな世界でも頂点を極めた人はものすごい練習という名の努力をして

絶対に諦めず立ち止まらずに自分を信じてきた人たちです。

多くのすごい実績はそれだけで称えられ尊敬されるべきなのに

気に入らない、悔しい、という醜い嫉妬だけの薄汚い感情を持つ者たちが

陰に隠れて称賛と同じくらいの誹謗中傷を嗤いながら平気で浴びせるなんて

本当に、ただ、ただ、「悲しい」としか言えません。


羽生くんの怪我を喜んだ者たち、堂本光一さんの怪我を望む者たち

どちらにもやがてその言葉は自分たちに返っていきます。




堂本光一さん、羽生結弦くん

多くの光一さんだけのファンを、結弦君だけのファンを

たくさん幸せにしてくれて本当にありがとう~(≧▽≦)

これからも自分を信じて、自分だけの多くのファンを信じて

まっすぐ前を向いて歩いていってください。

くだらない外野の声を聞く必要はまったくありません。(*^^)v





そして、堂本光一さんは必ず、絶対に「堂本光一」の名だけで

この魑魅魍魎の芸能界を生きていく!


全宇宙規模の、言霊~~~(`・ω・´)



スポンサーサイト

【2018/02/18 17:44】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可